期待と怒りは比例する法則

美心学

前回の記事▷▷「ありがとう」を伝える勇気

 

人が怒りから解放されるために

効果的な方法をご存知ですか?

 

リラックスすることや瞑想すること、

マイナス面をプラスに変えることや

ポジティブに捉えることなど、

 

その方法はたくさんありますが、

 

「期待しない」

というのもとても効果的な方法です。

 

 

人はなぜか無意識のうちに

あらゆるものに期待しています。

 

 

 

外食に行けば

こんなに高い値段なら

最高の料理が出てくるだろう

と期待するし、

 

 

職場では

部下に大事な仕事を任せたら

きっと喜んで取り組むだろう

と期待するし、

 

 

逆に大きな成果を出せば

高く評価されて昇給するだろう

と期待するし、

 

 

家庭では

奥さんに花束を贈れば

昨日の喧嘩を忘れるだろう

と期待するし、

 

 

子供に愛をもって厳しく接すれば

親の言うことを聞くだろう

と期待します。

 

 

 

しかし、

何かを期待したときに、

期待通りにいかないことの方が

現実世界では多いもの。

 

 

◯◯だと思っていたのに

そうならなかった!!!

 

期待を裏切られたとき、

突如あなたの心に生まれる感情

それが“怒り”です。

 

 

あなたはまだ

気付いていないかもしれませんが、

過度な期待が怒りを生むのです。

 

 

そしてもうひとつ、

“怒り”を感じる前には

ほとんど場合

別の感情が生まれています。

これを一次的感情と言います。

 

そして、

☆一次的感情が“怒り”という

★二次的感情を呼び起こすのです。

【関連記事:心をむしばむ怒りの正体

 

 

高い料金を支払ったのに

料理が不味くて☆ガッカリした。

(美味しいはずだと)

期待していたのに、★イラッ!!

 

 

大事な仕事を任せたのに

とんでもなく出来が悪くて☆驚いた。

(彼(もしくは彼女)ならこなせると)

期待していたのに、★イラッ!!

 

 

大きな成果を出したのに

大した評価もされず

昇給もせずに☆哀しくなった。

(頑張りを認めてもらえると)

期待していたのに、★イラッ!!

 

 

奥さんに花束を贈ったのに

昨日の喧嘩をネチネチと

掘り起こされて☆気分が悪い。

(これで機嫌が治ると)

期待していたのに、★イラッ!!

 

 

子供のために厳しくしているのに

全く言うことを聞かないので

思うようにいかずに☆戸惑っている。

(自分のやり方は正しいはずだと)

期待していたのに、★イラッ!!

 

 

 

“怒り”が湧いたとき、

ほとんどの人が

その直接的な原因にばかり

囚われてしまいがちです。

 

だから尚更、

“怒り”を心で大きく膨らませ

その火の玉をアツアツのまま

相手に投げつけてしまうのです。

 

 

だけど気付いてください。

どんなときも“怒り”の前に

なにか他の感情を感じたことを。

 

そして直接的な原因よりも、

なぜその感情が湧いたのか

一呼吸おいて考えてみてください。

 

 

そのほとんどの場合、

相手に対して何かしらの期待を

抱いているはずです。

 

 

 

期待したからこそ、

期待を裏切られたことに失望し、

期待した自分にガッカリして、

やり場のない思いが“怒り”となって

あなたの心に現れたのです。

 

 

面白いことに人間の心は

同じ感情を一生味わい続ける

ことはできません。

 

 

幸せなときもあれば

そうでないときもある。

 

悲しいときもあれば

嬉しいときもある。

 

不安なときもあれば、

自信に満ちたときもある。

 

同様に“怒り”も

一生感じ続けることは出来ません。

 

 

これはあなたがどれだけ望んでも

覆すことのできない事実なのです。

 

 

 

“怒り”という感情は

相手にぶつければ早く収まる

というものではありません。

 

 

何もしなくとも時間がたてば

だんだんと小さくなっていくし、

対処法を知っていれば

イライラの時間も短くて済むのです。

 

 

 

あなたがもし同じことで

ずっとイライラしていたり

どうしようもなく怒っているなら

それは心が同じ経験(記憶)を

何度も何度もリピートして

“怒り”を再生しているのが原因です。

 

 

そんなときは“怒り”の再生ボタンを

ストップしましょう。

 

 

 

怒りの対処法はいくつかありますが、

そのひとつは過度に期待しないこと。

 

そして自分の感情に気付くこと。

 

どうしても“怒り”が収まらなければ

一呼吸おいて心を落ち着かせ

アツアツの火の玉が冷めたくらいで

相手に優しく投げかけること。

 

 

人生は山あり谷あり大波小波あり。

 

“怒り”の上手な対処法を覚えておくと

あなたの人生はもっと豊かで

穏やかなものになるでしょう。

 

いつも心に愛と余裕を。

あなたと周りの人々に笑顔を。

 

次回の記事▷▷ありがとうは魔法のコトバ

 

☆★☆SNSアカウント☆★☆

👇Follow me!全力で喜びます💕

Twitter:@yukaridon115

Instagram:@yukaridon115

Facebook:吉元 夕加里 アカウント

Letter pot📪:YOSHIMOTO YUKARI

👇いつもシェアありがとう

 

人気ブログランキングに参加中!
「今日も読んだよ!」の合図に
下の画像👇をクリックしてね✨